ISO14001

環境方針

理念

フロムメンテナンス有限会社及び株式会社フロムエコリード(以下「当社」という)は、一般廃棄物及び産業廃棄物の適正な収集運搬と廃棄物の可能な限りの再資源化を重視した「資源循環推進産業」として飛躍し、持続可能な社会の進歩発展に寄与するとともに、自主的かつ継続的な地球環境保全への取り組みを行い、地球環境との 調和を目指します。

基本方針

1.環境管理体制の構築と継続的改善

 当社の事業活動における 環境保全を経営の重要課題の一つとして位置づけ、事業活動が環境に与える影響を把握し、環境目的、目標、手順を経済的に可能な範囲で体系化し定め、環境汚染の予防及び環境負荷の低減を図るため、環境マネジメントシステムを全員参加で効果的に運用すると同時にこの体制を定期的に見直す事により、その維持と継続的改善を図ります。

2.法規制の順守

 当社に適用される環境を保全されるための環境関連法規、および当社が同意するその他の要求事項を順守し、環境保全に努めます。

3.環境保全活動の取り組み

 当社の事業活動が環境に与える影響の中で、特に以下の項目について優先的に活動し環境保全に取り組みます。
1.雑がみリサイクル量の向上
2.魚アラ回収量の向上
3.事業用車両の燃料削減

4.環境意識の育成

 この環境方針の組織で働く人への周知徹底は、環境教育と社内広報活動を通じて行い、環境保全に関する意識の高揚を図ります。

5.社会との調和

 社会の環境意識と当社の事業活動との関係において、本環境方針が常に調和を保つべくこれを定期的に見直します。本環境方針は社外に対して開示します。

2014年 4月 1日制定
2015年 3月 1日改訂
フロムメンテナンス有限会社 
株式会社フロムエコリード
代表取締役  西山 学 


ISO14000 2015年度版 登録証-000